北海道海鮮にほんいち別宴邸の刺盛9品板盛500円はコスパ最高

更新日:

北海道海鮮にほんいち」は札幌と大阪に店舗を展開する「NIHONICHI GROUP」が直営する居酒屋です。

今回訪問したのは「別宴邸」。札幌駅の北口そばにあるホテルの1Fにあります。

ここを選んだ理由は、格安の刺身盛りがあることと、札幌駅に近いこと。特に札幌駅からはほぼ地下通路やビル内を通ることができるので、雨の日や雪の日でも楽に行くことができます。

このお店の一番有名なメニューは「かにぶっかけ」。札幌で有名な居酒屋「海味はちきょう 本店」で行われる元祖イクラのこぼれ盛り「つっこ飯」、声をかけるまで、イラクをかけてくるメニューの蟹版という感じでしょうか。

こちらはご飯ではなく、玉子焼きにかけてくれます。私は恥ずかしいのが苦手なので、パスしましたが、蟹が好きな方にはおススメかと。

水産会社直営!漁師町の刺身板盛9品

このお店の一押しメニューは

君平
水産会社直営!漁師町の刺身板盛9品 絶対注文すべし

「水産会社直営!漁師町の刺身板盛9品」の提供価格はなんと500円(税抜)!赤字覚悟の名物商品という位置づけだそうです。

一般的な居酒屋での通常相場で換算すると2,000円以上とのことですが、北海道根室港・花咲港・猿払港・紋別港・小樽港一番セリ直送を実現する水産卸しだからこそできる破格の75%オフのディスカウント品となってます。

500円と言っても、内容は?ということになりますが、実際にテーブルの前に出されて、これが500円!と信じられない9品でした。

旬の魚から定番の魚、帆立や雲丹、イクラ、更には生海老に蟹とこれだけで十分と思えるほどの充実ぶりでした。

 

1日8食限定 きんき一夜干炭火焼

この限定品を食べるために、この店を予約するなら開店時間の17:00に予約した方がよいです。

キンキと言えば金目鯛と何が違うのかという疑問を持つ方もいると思いますので簡単に説明しますと、キンキの正式名称は喜知次(きちじ)といいカサゴ科の魚で、金目鯛と比べて脂肪分が1.5倍あるため、濃厚な味がします。

で、一番気になる値段ですが、金目鯛に比べて約3倍のお値段です。

この高級で高価なキンキを一番美味しいと言われている一夜干しにしたものを1,000円以下で提供しています。

君平
これは早く来店して食べるしかないでしょう。
1日8食限定 きんき一夜干炭火焼

1日8食限定 きんき一夜干炭火焼

 

生うに刺し

北海道で生うにと言えば、塩水雲丹とも言われ、ミョウバンを使っていないとよく言われますが、ミョウバンは雲丹が溶けないように生のウニを固めるために使われています。

ミョウバンは酸い味がするのですが、ミョウバン臭くなるかどうかはどの程度使うかによるそうです。

ここのは当然、ミョウバンなどは使わず、更に価格も1,000円以下に抑えたというのもあって、原価率90%と宣伝しています。

新鮮な雲丹は味はほとんどせず、口の中ですっと溶けていく感じがします。

生うに刺し

生うに刺し

 

カリカリれんこん煎餅

海鮮の居酒屋なので比較的単価の高いメニューしかないかと言えば、そうでもありません。

メニューの中に399円均一、499円均一として5~6品用意されており、今回はその中から、カリカリれんこん煎餅を注文してみました。

均一メニューはバラエティに富んでいるので必ず気になるメニューが見つかると思います。

カリカリれんこん煎餅

カリカリれんこん煎餅

 

店舗情報

居酒屋 にほんいち 別宴邸
居酒屋 にほんいち 別宴邸
ジャンル:札幌駅居酒屋個室宴会蟹
アクセス:JR函館本線札幌駅 北口 徒歩1分
住所:〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西4-15 ホテルマイステイズ札幌駅北口1F(地図
ネット予約:居酒屋 にほんいち 別宴邸のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 札幌駅×シーフード料理
情報掲載日:2019年1月7日

Sponsored Link

-美食

Copyright© 至高の空間 , 2019 All Rights Reserved.