注目キーワード
  1. すぎの
  2. 札幌
  3. ウニ丼
ファミレス

和食レストラン とんでんは北海道っぽいけど埼玉が本社のファミレスだった

和食レストラン とんでんと言えば、名前からして、北海道のレストランという印象を受けますし、以前から札幌市内でもよく見かけていたので、大きな疑いをもつこともありませんでした。

確かに創業は1968年札幌市で創業とありますが、ファミレスの1号店は埼玉県の浦和に1978年にオープンしています。そういうこともあって埼玉県に本社があるのではないかと思われます。

今では、北海道の店舗に比べて関東は5倍以上の店舗があり、新業態のしゃぶしゃぶと鮨とんでんや温泉施設まで保有しているとのことです。

メニューは常に季節の旬を考慮した組み立てとなっていて、旬のものが旬の時期に食べられるのが一番嬉しいことでしょうか。当然、関東と北海道でもそれぞれの地域で吟味されているのでメニューが両地域で異なっているとのこと。北海道に行くことがあったら、新しいファミレスと思って、行ってみても良いのではないかと思います。

このレストランの一番の特徴は料理が美味しいというのに加えて、店員さんの対応がとても優れているというところでしょうか。これでサービス料を取らないなんてと思うくらいのレベルの高さです。

私もたまに行くことがあるので、今まで食べた料理で美味しいものをご紹介します。

旨いわしの三種握り

とんでんでは、いわしを旨いわしと称して、一押しメニュー扱いをされています。

旨いわしの三種握りは「トロいわし」、「トロいわしのたたき鮨」、「酢〆いわしのかくれ鮨」の三種類のお寿司がセットになっています。

これ一皿でイワシの美味しい食べ方が三通り楽しめるというお得なセットでした。

旨いわしの三種握り
旨いわしの三種握り

真鱈の白子天ぷら

冬に美味しくなると言われる真鱈の白子天ぷら、昔は見た目がちょっとアレな感じだったので、手が出なかったのですが、北海道の回転寿司で白子の天ぷらを食べてから、美味しく戴けるようになりました。

このクリーミーさはやっぱり、大人にならないと美味しいと思えないのかもしれません。

真鱈の白子天ぷら
真鱈の白子天ぷら

牛肉の旨辛そば

名前に惹かれて注文してしました。

旨辛の部分が辛醤油のつゆでした。私はメニューの写真から味噌味なのかなという錯覚をしてしまいました。

辛味がちょっとたりないかなあという感じでしたが、麺が蕎麦だったのは正解だったと思います。

牛肉の旨辛そば
牛肉の旨辛そば

本まぐろ鮨盛り合わせ

数量限定で本まぐろを使ったメニューが用意されています。

トロ、中トロ、赤身、ネギトロ、鉄火巻きが盛り合わせになったセットです。

こちらも、一度に本マグロのいろいろな食べ方、いろいろな部位を楽しめる一品となっています。

本まぐろ鮨盛り合わせ
本まぐろ鮨盛り合わせ
コメントは下記のボタンを押してSNS経由で貰えると嬉しいです!